稼げない?中国輸入ビジネスで失敗する理由とその対策

 

モリンキー
最近は転売道ではなくて物販道だよねと思ってるモリンキーだよ(^^♪

 

昨今で物販ビジネスを

副業として始める人が

年々凄く増えているんだ。

 

ただその一方で実際に稼いで成果を

出している人がいれば

全く稼げない人が出ているんだよ。

 

中国輸入ビジネスも同じで

「中国輸入は仕入れ単価安いから

利益が取りやすい」

または「中国輸入ビジネスは儲かる」

という人がいるね。

 

けどその一方で

「中国輸入ビジネスは全く儲からない」、

「中国輸入はもう稼げない」

という事を言う人も多いんだ。

 

もし仮に中国輸入ビジネスを

やっているけど稼げないから

辞めようと考えていたり、

または中国輸入ビジネスをやっているけど

思うように稼げなくて悩んでいる

ならこの記事を一度読んでみてね。

 

稼いでる人と稼いでいない人の間には

色々な違いがあるんだ。

 

つまり稼いでいる人がいる一方で

稼げていない人がいる事には

理由があるんだよ。

 

そこで稼げない?中国輸入ビジネスで

失敗する理由とその対策という

テーマで記事にしたので興味が

あったら最後までお付き合い下さい。

 

この記事で分かる事
中国輸入ビジネスで稼げない理由
なぜ中国輸入ビジネスは儲かるのか
結果を出す人の共通点

 

中国輸入ビジネスとは

 

 

まず最初に中国輸入ビジネスって

どんなビジネスなのか説明するよ。

 

一言でいうと中国のECサイトから

商品を購入してそれを日本に輸入して

日本国内で販売するビジネスの事を

中国輸入ビジネスと言うんだよ。

 

一応ECサイトからではなく

中国に直接行って

仕入れる事も出来るけど、

ECサイトを利用する方が

簡単に出来るんだ。

 

そのためパソコンを使うやり方を

おすすめするよ。

 

また物販ビジネスの基本として

安く仕入れて高く売る事なんだよ。

 

これは中国輸入ビジネスも同じで

中国商品を安く仕入れて、

そのまま日本で販売するやり方と

中国で仕入れた商品をオリジナル商品化して

自社ブランド品として

販売する2つのやり方があるんだ。

 

中国輸入ビジネスの3つの魅力

 

それではなぜ中国輸入ビジネスを

やっている人が多いのか

その魅力を紹介するよ。

 

安く大量に仕入れが出来る

 

 

まず魅力の1つとして

中国輸入ビジネスはとにかく商品を安く

そして大量に仕入れる事が出来るんだ。

 

一般的に中国商品と聞いて持つ

イメージは中国商=安い

ではないかな?

 

それは紛れもない事実なんだよ。

 

だからアメリカやヨーロッパではなく

中国輸入ビジネスをやっている人が

多いんだよ。

 

物販ビジネスをする中で

商品の仕入れの安さは

かなりのアドバンテージを

持っているんだ。

 

なぜなら物販においては

販売金額から仕入れと

経費を引いた差額が

利益になるんだよ。

 

そのため仕入れ金額を

下げる事が出来れば利益率が上って

その分利益を増やす事になるんだね。

 

ただ安ければ良いという

訳ではないんだ。

 

利益が出るかどうかの他にも

売れる商品を仕入れないと

駄目なんだよ。

 

そのため商品リサーチをしっかりと行い、

販売すれば売れる商品だと

確信できる物だけを

仕入れないといけないんだ。

 

OEM販売がしやすい

 

 

 

2つ目の魅力として、

中国輸入ビジネスは

OEM販売をする事が比較的簡単なんだ。

 

例えばAmazonで既に販売されている

中国製のノーブランド商品に

自社ブランドのタグやロゴを

入れるなどの改良をして

オリジナル商品として

販売することが出来るんだよ。

 

さして難しい事でもなくて

例えばボタンを増やしたり、

カラーリングを変えたり

または日本語の取説を

付けたりするだけでも良いんだ。

 

オリジナル商品として販売出来るので、

ライバルとの競合や相乗りされることなく

自社商品として独占販売する事が

出来るんだよ。

 

中国輸入ビジネスは卸仕入れで

商品を仕入れる事が多く、

そのため自分だけのオリジナル商品を

作成して販売しやすい

環境になっているんだ。

 

外注化をしやすい

 

 

最後に物販ビジネスの中で、

中国輸入ビジネスは

外注化をしやすいんだ。

 

本来中国輸入は中国ECサイトから

商品を仕入れてそれを

日本で販売していくんだけど、

そのためにはいくつかの

問題をクリアする必要があるんだ。

 

・中国語が分かる事
・中国の銀行口座を持っている必要がある
・商品の検品

 

まず理由としてグーグル翻訳を使う事で

文章を意味を理解する事は可能だけど、

仕入れを行う為に

やり取りをするなら

中国語が出来ないとトラブルが

起こる事が多いんだ。

 

また仕入れ先によるけど、

中国輸入ビジネスをするなら

アリババ(1688.com)から

仕入れる事が多いんだ。

 

そしてアリババ(1688.com)は

中国に銀行口座がないと

利用する事が出来ないんだよ。

 

アリババ(1688.com)

 

アリババの仕入れは日本語で大丈夫?中国輸入のおすすめなやり方

 

最後に日本国内で仕入れるのと違い

輸送されてくるため

検品出来るまでの時間がかかり

不良品が見つかっても

すぐに対処できない問題があるんだ。

 

そのため出来れば仕入れた商品を

輸送する前に検品をしておくのが

理想なんだよ。

 

通常なら難しい問題だけど、

中国輸入ビジネスの場合は

外注して輸入代行業者を使う事で

解決出来るんだ。

 

そのため商品リサーチに

集中する事が出来て

仕入れたい商品を

輸入代行業者に伝えれば

後は商品の到着を待つだけで

良いんだよ。

 

中国輸入ビジネスで失敗する理由

 

それでは中国輸入ビジネスを

取り組んでも稼ぐ事が出来なくて

失敗してしまう人もいるんだけど

その失敗する理由として

何が挙げられるのか

解説していこうと思うよ。

 

適していないプラットフォームで販売している

 

 

まず中国から商品を輸入して販売する時に、

使用するプラットフォームとして

可能性が高いのは以下の4つになるんだ。

 

・Amazon
・メルカリ
・楽天
・Yahoo!ショッピング

 

プラットフォームとして

それぞれメリットや

デメリットがあるんだよ。

 

そのため中国輸入ビジネスに向かない

プラットフォームでは稼ごうとしても

稼ぐ事が出来ず上手くいかないんだ。

 

例えばメルカリは誰でも気軽に

商品を売ったり出来る事が魅力で

中国輸入商品も出品されているね。

 

ただフリマアプリという特性上

ビジネス展開していく事は

元々向いていないんだ。

 

商品ページを作ったり

メッセージのやり取りを

商品1個ごとにするため

手間になるんだよ。

 

そのためメルカリは

副業としてなら良いけど

ビジネスとしてはあまり

向いてないんだ。

 

その一方で中国輸入ビジネスに

向いているのがAmazonになるね。

 

理由としてはAmazonは利用者が

多い事で商品を売りやすいんだ。

 

またAmazonFBAを利用する事で

発送手続きや問い合わせ・返品対応などの

業務全てをAmazonがしてくれるんだよ。

 

他にも価格設定や在庫管理が

セラーセントラルで簡単に

出来る事も理由だね。

 

またYahoo!ショッピングや楽天も

向いている点はあるんだ。

 

つまり仕入れた商品を

どのようにして販売するか?という点が

稼ぐうえでとても重要なポイントなんだ。

 

商品リサーチが出来ていない

 

 

次に稼げていない理由として

商品リサーチが出来ていない事が

挙げられるよ。

 

中国輸入ビジネスに限らず

物販では商品リサーチが

とても重要なポイントなんだ。

 

リサーチが出来ていないと

まず稼ぐ事が出来ないんだよ。

 

例えば商品リサーチで

良い商品を見つけたとしても

それが日本で実際に売れるとは

限らないんだ。

 

そのため日本で売れる商品なのか

まず市場調査する必要があるんだよ。

 

これを怠ると安いから仕入れたけど

全く売れなくて赤字で

終わる事になるね。

 

日本で売れる商品を探すコツとして

例えばライバル店が

出品している商品をリサーチしたり、

または売上ランクキングを

確認する事が有効なんだ。

 

特にAmazonの売上ランキングで

上位に入っている商品は

まず売れている商品と見て

間違いないしね。

 

ただリサーチが出来ていても

稼げないという人は、

リサーチの量が足りていないという

可能性があるよ。

 

利益計算が出来ていない

 

 

次に失敗するケースとして

利益計算が出来ていない事が

原因だったりするんだ。

 

例えば商品を売っても売っても

手元にお金が残らず

経費で消えてしまう。

 

こんな場合は利益計算が

きちんと出来ていない

可能性が高いんだよ。

 

中国輸入ビジネスの場合は

特に関税が払う必要があるので

利益計算に関税を含めていないと

痛い目に合うんだ。

 

そのため商品リサーチをして

利益が出る商品を見つけて仕入れたら

関税の支払いでキャッシュが

無くなったというケースが

実際にあるんだよ。

 

計画性がない

 

 

物販ビジネスにおいて

行動する事はすごく大事で

行動して商品を売らない事には

利益が出ないんだ。

 

ただ闇雲に行動しても

稼げるかどうかは別問題なんだよ。

 

中国輸入ビジネスでは

例えば商品を輸入するので

到着が遅く販売に移るまでに

ある程度の時間がいる事や、

また中国独自の休日があるので、

計画を立てて行動する必要があるんだ。

 

仕入れをしようとしたら

連休に入っていて注文が出来ない事も

起こり得るんだ。

 

つまり計画性なく行動すると

商機が来たタイミングで

売る商品が無くて稼ぐチャンスを

失う事があるんだよ。

 

中国語でコミュニケーションが取れない

 

 

最後に失敗する事として

相手との意思疎通が出来ていない事が

失敗の原因となるんだ。

 

まず前提として中国の業者から

商品を仕入れるので

中国語がわからないと

稼ぐ以前に仕事が出来ないよね。

 

例えば中国のECサイトから

商品を仕入れる事や

または商品の問合せや

クレームを入れたり

他にも価格の交渉する時なども

全てにおいて中国語が必要なんだ。

 

そのためコミュニケーションが

取れないと難しいだよ。

 

中国輸入ビジネスで稼ぐ5つの方法

 

それでは中国輸入ビジネスで

どうやったら稼ぐ事が出来るのか

解説していくよ。

 

輸入代行業者を使う

 

 

稼ぐ為にはまず輸入代行業者を

使う事をおすすめするよ。

 

失敗する理由として挙げた項目のうち

いくつかは輸入代行業者を使う事で

解決する事が出来るんだ。

 

例えば中国語が分からないとしても

輸入代行業者が間に入ってくれるので

日本語しかできなくても

任せる事が出来るんだ。

 

また輸送の手続きや

検品作業もしてくれるので

作業効率が段違いに上がるんだ。

 

ただ輸入代行業者は沢山あるので、

自分の販売ビジネスにあってい

る業者を選ぶ必要があるけど、

おすすめとしては日本語に精通している

または日本人スタッフがいる

輸入代行業者だと作業が

スムーズに進むよ。

 

初心者が失敗しないための中国輸入代行業者の選び方

 

ツールを使う

 

 

次にツールを使うことをおすすめするよ。

 

中国輸入ビジネスは商品の仕入れから

販売に至るまでにどうしても

タイムラグが出てしまうので、

商品リサーチを徹底的に行い

時間をかけ過ぎてしまうのは

商機を逃す結果になり利益を損なう

可能性があるんだ。

 

そのため少しでも効率を上げるためには

ツールの導入も検討しないと

いけないんだよ。

 

ただ特定のツールが

おすすめという訳ではないので、

これは自分に必要だと思うものを

導入するのが良いと思うよ。

 

例えば商品を販売する

プラットフォームの価格改定ツールや

Amazon内の検索される

サジェストキーワードを一括で

ダウンロードできるツール、

他にはFBA在庫の状況について

知らせてくれるツールなど

様々あるんだ。

 

ただツールに頼り切りになってしまうと

自身の能力として身に付かないので、

なんでも導入するのではなく

必要な物に絞って導入して

時間効率向上を計っていこう。

 

中国の休日事情を把握する

 

 

 

中国の休日事情を

把握しておく事も重要だよ

 

たとえば中国独自の

連休を知りたい場合は、

「中国 連休 2022」で検索すれば

知る事が出来るんだ。

 

輸入代行業者から知らせが

届くケースもあるけど、

その期間は手配や配送が

遅れてしまう事が分かっていれば

前もって対策することが可能だよね。

 

中国から商品を輸入して販売するので、

中国の休日事情などは把握しておこう。

 

機会損失をする可能性を

減らしていく事が大切だよ。

 

融資を受ける

 

 

次に稼ぐ方法としては

融資を受けるというやり方があるんだ。

 

物販ビジネスにおいて

資金が足りなくなるという事は

致命的な事と言えるんだよ。

 

物販ビジネスで稼ぐには

まず商品を沢山売らないといけないよね。

 

つまりは沢山商品を仕入れる

必要があるんだよ。

 

中国輸入ビジネスは仕入れ金額安いので

初期費用を少なく始める事が出来るけど、

少額の資金で回しても仕入れの商品数を

増やせないので稼ぐ事が出来ないんだ。

 

そのためある程度まとまった資金が

必要になるんだよ。

 

そしてすぐに用意する事は難しいので、

融資を受ける事によって

仕入れ資金を確保して商品数を

増やす事で稼ぐというのは

有効な手段なんだ。

 

例えば単純計算で1商品を

100個売った利益が10万円だとする。

 

月に1商品に100個扱う場合と

融資を受けて5商品を100個扱えたら

利益として5倍という

大きな差になるよね。

 

また余剰資金も多く貯まるので

1商品しか扱えない時よりも

市場の拡大が容易になって

売上ペースも上げることが

できるんだ。

 

OEMするなら売れてから

 

 

最後にOEMについてだよ。

 

商品をオリジナル商品化する事で、

価格競争から脱却出来て、

またブランディングを上手に行う事で

商品価値を高めることもできる

OEMは中国輸入ビジネスにおいて

損のない手法ではあるんだ。

 

だけど商品が出来るまでに

時間が掛かる事や、

またまとまった数の発注が

必須になるんだ。

 

そのため資金に余裕がない段階や

まだこれから売り始めようとする

段階で行う事は非常に

リスクが伴うんだよ。

 

中国輸入ビジネスで

儲からないからと安易にOEMに

手を出したりせずに、

商品リサーチをしっかりと行い

商品を売って結果を出してから

OEMして独占販売していこう。

 

つまり短期的な視線ではなく

長期的な視線でOEMに

取り組もうね。

 

中国輸入ビジネスで稼ぐ人の3つの共通点

 

それでは最後に中国輸入ビジネスで

稼いでいる人にある

共通している点について

紹介していくよ。

 

ビジネスとして向き合う

 

 

まず一つ目としては中国輸入ビジネスに

取り組んでいる人の

姿勢についての共通点だよ。

 

純粋にビジネスとして、

つまり仕事として向き合って

取り組んでいるんだ。

 

それは自分で目標を決めて、

その目標に向けて自分で

行動できる人の事だね。

 

もし仮に仕事だとしたら、

辛くても苦しくても、

やるべきことは責任を持って

やり遂げるよね。

 

同じようにビジネスとして

中国輸入ビジネスに

取り組んでいる人は、

結果が出るのも早い傾向に

あるんだよ。

 

逆に仕事として考えずに

軽い気持ちで取り組んでいる人は

結果がなかなか出ない事が多いんだ。

 

全力で取り組む

 

 

他には全力で取り組んでいる人は

稼いでいるんだよ。

 

例えば学生時代の部活動や

好きなゲームなど、

上手になろうと真剣に取り組んだ人と

中途半端な気持ちで取り組んだ人では

上達具合に成長に大きな差が

生じてくるんだ。

 

全力で取り組んでいれば

自分に足りない部分や

課題を見つけやすくなるし

問題に直面してもあきらめずに

解決していこうとするものだよね。

 

物販ビジネスについても同様で

稼げるようになるまでには

いくつものステップが存在しているんだ。

 

これを乗り越えないといけないので

全力で取り組むことが出来る事は

原動力になるんだよ。

 

中国輸入ビジネスを楽しむ

 

 

最後にある共通点として

中国輸入ビジネスを楽しんで

取り組んでいる事なんだ。

 

例えば辛い気持ちや苦しい気持ちで

取り組んでも最終的に

嫌気がさして辞めてしまうんだ。

 

また娯楽としてや享楽的に

楽しんでいる人も躓いたりすると

すぐに辞めてしまうんだよ。

 

ここでいう楽しめる人というのは

自身の中国輸入ビジネスが

成長していく過程や

自分自身の成長を喜ぶことが

できる人という意味なんだ。

 

物販ビジネスは大金を

いきなり稼げるような

ビジネスではないんだ。

 

ステップアップがいくつもあって

それを一つ一つ上がっていく事で

稼げるようになっていくんだよ。

 

つまりその過程を楽しみながら

中国輸入ビジネスを

取り組むことが出来る人は

早く成長していくので

稼げるようになるんだ。

 

まとめ

 

 

今回は稼げない?中国輸入ビジネスで

失敗する理由とその対策というテーマで

記事にしたけどどうだったかな?

 

中国輸入ビジネスで稼げていない状態や

稼いでいる状態とはどうなのかを纏めたよ。

 

中国輸入ビジネスは

稼ぎやすいビジネスではある。

 

だけどだからと言って

簡単という訳ではないんだ。

 

中国輸入ビジネスには稼ぐ為に

いくつものステップがあって

それをクリアしていかないと

稼ぐ事が出来ないんだよ。

 

そのためには正しいやり方を

学ぶ必要があるんだ。

 

例えばアリババの仕入れで稼ぐ方法

 

他にはリサーチの方法や

利益計算の方法、

またはOEMのやり方等だね。

 

中国輸入ビジネスとしての

正しいやり方を学んで理解し実践して

さらに継続することで

稼いでいく事が出来るようになるんだ。

 

まずは自分の目標を決めて

計画を立てて取り組んでいく事を

おすすめするね。

 

また中国輸入ビジネスを学んで

稼ぎたいならこういうものがあるので

良かったらどうぞ。

 

稼げない?鈴木正行氏の在宅中国貿易Re.は稼げるのかレビュー

 

それではモリンキーでした。

٩(๑˃́ꇴ˂̀๑)バイバイ( * ́꒳`*)੭))

 

モリンキーのおすすめ一覧

 

今まで僕が調べてきた

副業案件の中で、

特にこれはと思ったオススメを

紹介をするよ。

 

良かったら覗いてみてね。

 

また副業でお金を稼ぎたいと

思った人がいたら僕で良ければ

力になるからぜひ連絡してきてね。

 

 

メルマガ 「モリンキーの教えてあげるよ」

 

メルマガ始めたよ(^O^)

 

「モリンキーの教えてあげるよ 」

と言うんだ。

 

最新の転売情報や

その他のオススメ情報以外に、

ブログで書けないような裏情報等も

配信していく予定だよ(๐◊๐”)/

 

 

興味ある人はここをクリック

 

不定期更新だけどネット転売や

副業なんかに興味がある人は、

メルマガ登録は無料だから

是非してみてね(⌒▽⌒)

 

モリンキーの無料メール相談受付中

 

これから副業を始めたいけど何をすれば??

どういう副業がおすすめ??

 

そんな君のために質問・疑問に

お答えする無料相談を始めたよ!

 

気軽に何でも相談してね。

 

 

モリンキーに相談してみる

 

それではモリンキーでした。

٩(๑˃́ꇴ˂̀๑)バイバイ( * ́꒳`*)੭))

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です