中国輸入転売の特徴とメリット・デメリットについて

 

モリンキー
転売道爆進中のモリンキーだよ(^^♪

 

今回は中国輸入転売の特徴や

メリット・デメリットについて

記事にしていくよ。

 

個人で中国輸入転売を

これからやろうとしている人は

どうやれば良いか

悩みながらやっていると思うんだ。

 

中国輸入ビジネス初心者でも

特徴やメリット・デメリット

について解りやすい様に

纏めたので良かったら参考にしてね。

 

中国輸入転売とは

 

 

転売の種類として大きく

分けると3つあるんだ。

 

1つは国内で商品を仕入れて

国内で転売を行う国内転売。

 

2つ目は国内で商品を仕入れて

海外に転売する輸出転売。

 

3つ目は海外から商品を仕入れて

国内では転売する輸入転売。

 

そして輸入転売で中国から

商品を仕入れて国内で転売することを

中国輸入転売と言うんだ。

 

海外から商品を仕入れる事に対して

難しいと感じる人もいるかもしれないけど

そんなことは無いんだ。

 

個人で中国から商品を輸入して

Amazonやメルカリで販売して

稼いでいる人はかなりいるんだよ。

 

今では中国商品も日本市場で

多く見かける事も増えてきて

流通するようになっているんだ。

 

その分中国輸入転売は稼ぎやすい

ビジネスになってきているんだよ。

 

中国輸入転売の特徴

 

 

中国輸入転売を個人で

副業としてやっている人は

沢山いるけど、

なぜ沢山いるのか

中国輸入転売の特徴について

解説していくよ。

 

商品を安く仕入れる事が出来る

 

 

中国輸入転売の一番の特徴は

国内仕入れに比べて

仕入れ費用が安い事なんだ。

 

転売は商品を安く仕入れて、

商品を高く売る事で発生した

差額が利益になるビジネスなので、

商品を安く仕入れる事が出来る事は、

大きな利益を生むチャンスになるんだ。

 

中国では工場を使っての

大量生産が基本なので、

大量に作られる分

商品単価を安くすることが

出来るんだよ。

 

工場も沢山ある為、

商品単価が安い工場を探して

仕入れ費用を抑える事が出来きれば

儲けを増やすことも可能なんだ。

 

そのため輸入転売をする際は

中国が仕入れ先の

有力候補になるんだよ。

 

副業として始めやすい

 

 

中国輸入転売は

パソコン1台あれば出来るので、

副業として始めやすい

ビジネスなんだ。

 

実際に中国の現地に行って

仕入れを行う必要が無く、

中国のECサイトにネットを通して

仕入れれば良いんだ。

 

実際に仕入れをする際も

輸入代行業者がやってくれるので、

仕入れ先の交渉や

商品の検品作業も必要ないんだ。

 

販売時もAmazon等の

ECサイトに登録すればOKなんだ。

 

パソコン1つで輸入から

販売まですべて行う事が出来るので、

時間や場所を気にしなくて済むので、

副業ビジネスとして

やっている人が多いんだよ。

 

扱える商品ジャンルが多い

 

 

中国で商品を仕入れる事が出来る

ジャンルが多い事も特徴なんだ。

 

商品を仕入れる際に

注意しなければならない事として

同じ商品を扱う

ライバルセラーとの競合があるんだ。

 

扱える商品ジャンルが多ければ、

その分同じ商品を扱う

ライバルセラーが少なくなる為、

価格競争が起き辛くなるんだ。

 

中国は輸出大国と言われるくらい

生産力があるので、

商品リサーチをしっかりすることで、

国内の需要があってまだ他の人が

扱ってない商品を仕入れる事が

出来れば大きく稼ぎ儲ける事も

十分可能だったりするんだよ。

 

中国輸入転売のメリット

 

 

中国輸入転売は副業としても

始めやすいビジネスなんだ。

 

中国輸入転売についての

メリットについて紹介するので

参考にしてほしい。

 

初心者が稼ぎやすい

 

 

中国輸入転売は、

中国から安い商品単価で仕入れて

利益が出る価格で

販売するだけなので、

初心者でも始めやすいビジネスなんだ。

 

中国で仕入れる事が出来る商品は

日本で販売されている価格の

半額以下で仕入れる事が

出来る物が多いので利益を

出しやすくなっているんだよ。

 

商品も工場ごとにロット単位が違うので

小ロットで仕入れる事も出来るから

在庫が過剰になる心配が無いんだ。

 

売れている商品を

見つけることが出来れば

中国輸入転売が初めての人でも

安定して利益を出していく事が

出来るんだよ。

 

安定感がある稼ぎ方

 

 

中国輸入転ビジネスは

ノウハウを抑えれば稼ぎやすい

安定感のあるビジネスなんだ。

 

リサーチして売れる商品がわかれば

仕入れを行いそれが売れれば

リピートされていくので、

継続的に売れていく事になるんだ。

 

在庫に関しても工場で

大量生産されているので

在庫不足になりにくいんだ。

 

中国輸入転売では既製品と

OEM製品販売の2種類があるんだ。

 

既製品の場合は中国の

ECサイトで新品を仕入れて、

Amazon等のプラットフォームで

販売して稼ぐのが基本的な

やり方になるんだ。

 

OEM製品の場合は自分だけの

オリジナル商品を作る事なんだ。

 

中国で製造されたノーブランド商品に

ロゴを入れたりすることで

既製品とは違う自分だけの製品を

作れるので独占販売出来るんだ。

 

既製品もOEM製品も

転売で安定感のある稼ぎする為には、

継続的な仕入れを維持できるかが

要点になってくるんだよ。

 

国内転売よりも利益率が高い

 

 

 

中国輸入転売は仕入れに関しての

商品コストが安いのは

強いメリットになるんだ。

 

中国は人件費などの製造コストが

低いのでその分商品を

安く仕入れる事が出来るんだ。

 

国内で商品を仕入れるよりも

仕入れ総額が安く済むため、

同じ金額で販売した場合に

利益率が高くなるんだ。

 

さらに海外からの輸入なので、

為替の影響で円高の時は

安いコストがさらに安く仕入れる事が

出来る様になるんだ。

 

輸入には関税や輸送費が

掛かるけどそれを差し引いても、

50%の利益率を得る事も

不可能ではないんだよ。

 

中国輸入転売のデメリット

 

 

中国輸入転売に関する

メリットを伝えたけど、

次は中国輸入転売に関する

デメリットについてだよ。

 

中国輸入転売は稼ぎやすい

副業とはいえ注意するベき事は

あるので紹介していくよ、

 

稼ぐ為にはまとまった資金が必要

 

 

これは中国輸入転売に

限らずの話になるけど、

ある程度の金額を稼ぐには

まとまった金額が必要になるんだ。

 

いくら中国輸入転売が利益率が高く

稼げるとしても、

商品が仕入れられなければ

利益が出すことは出来ないんだ。

 

これは国内転売でも

同じことが言えるけど、

商品を仕入れて販売する事で

利益が発生するので、

中国輸入転売ビジネスで

仕入れをする際に使える資金が

10万円以下の人と50万円

使える人がいた場合、

収益に大きな差が生まれてしまうんだ。

 

そのため稼ぐ為にはある程度

まとまった資金が必要になるんだよ。

 

国内転売より即金性が低い

 

 

海外から商品を輸入して国内転売すると、

必ず届くまでにある程度の

日数が必要になるんだ。

 

国内の場合は商品の到着が

翌日から数日に対して、

中国のECサイトで仕入れた場合は

1週間から2週間はかかるんだ。

 

仕入れを行っても商品が販売できるまでに

時間がかかってしまうので

国内転売に比べるとどうしても

即金性が弱くなっているんだよ。

 

場合によっては納品までに

時間がかかってしまって

商機を逃すことだってあり得るんだ。

 

商品を販売していく際は

在庫状況を確認して調整しつつ

タイミング良く仕入れるようにする

必要があるんだ。

 

商品の検品チェックが必須

 

 

中国の商品は昔に比べれば

大分良くなっているけど、

稀に粗悪品が混ざっていたりするので、

検品作業は必須なんだ。

 

仕入れた商品が不良品で

販売してしまった場合、

クレームやトラブルの原因に

なりかねないんだ。

 

中国ECサイトにはたくさんの

仕入先候補があるので、

品質に関しても店舗ごとに

異なるから信頼できる仕入先を

見つけるというのは対応策になるね。

 

関税や国際配送料がかかる

 

 

中国転売は商品を

仕入れる際に輸入をするので、

国内転売と違う経費が発生するんだ。

 

商品を海外から輸入する際に

発生する関税や国際配送費や

輸入代行業者を利用するので

代行手数料がかかるんだ。

 

どんな商品をどのくらいの量で

仕入れるのか、

どこの輸入代行会社を利用するかで

諸々の経費が違ってくるので、

経費計算を間違えてしまうと

利益率が変わってしまい、

赤字になってしまう事もあるので

注意が必要なんだ。

 

中国輸入転売で気を付ける事

 

 

中国輸入転売をする際に

気を付けないといけない事について

紹介していくよ。

 

偽物商品の仕入

 

 

偽物商品を間違えて

仕入れない様に注意しないと

いけないんだ。

 

中国にはコピー商品や

偽ブランド商品が

多く販売しているんだ。

 

もしそれを気付かずに

仕入れて販売した場合、

詐欺や商標法違反や

不正競争防止法違反等に

抵触して罪に問われてしまう

可能性があるんだよ。

 

ブランドに関する知識が

不十分な場合は、

ブランド品を仕入れず

ノーブランド商品を

取り扱うのが良いと言えるね。

 

安すぎる商品には気を付ける

 

 

中国の商品は日本と違い

仕入れの相場が安いので、

とことん安く仕入れようとする

傾向が多いけど、

あまりに安い物はそれなりの

リスクもあることを

認識していないといけないんだ。

 

商品によっては日本円で

数十円の物もあったりするけど、

売り物に出来ない粗悪品が

含まれている可能性があるんだ。

 

仮に安く仕入れる事が出来ても

その多くが売った後に返品されたら

大きな損失になるので

仕入れる意味がなくなってしまうんだ。

 

もし仕入れたい商品があったなら

サンプル品としていくつか購入して

品質をチェックしてから

仕入れるようにすれば

資金と時間のロスが生まれるけど

防ぐ事が出来るよ。

 

まとめ

 

 

今回は中国輸入転売の特徴や

メリット・デメリットについて

纏めたけどどうだったかな?

 

中国輸入転売は国内転売とは違った

魅力があったのを理解して

もらえたなら嬉しいよ。

 

海外輸入は国内転売と違って

利益率がかなり高く、

稼げる商品をしっかり

リサーチできていれば

儲かるビジネスなんだ。

 

副業としてやっている人も

多くいるんだよ。

 

中国輸入転売ならではの

デメリットや気を付ける点もあるので、

そこに注意してやっていけば

かなりの収益を上げる事も

可能なビジネスなんだよ。

 

興味があれば他にも中国輸入転売に

関する記事があるので読んで見てね。

 

それではモリンキーでした。

٩(๑˃́ꇴ˂̀๑)バイバイ( * ́꒳`*)੭))

 

モリンキーのおすすめ一覧

 

僕が調べてきた中で

これはと思ったおすすめを

紹介しているんだ。

 

良かったら覗いてみてね。

 

副業で稼いでいきたいと思った人が

いたら僕で良ければ力になるから

ぜひ連絡してきてね。

 

 

メルマガ 「モリンキーの教えてあげるよ」

 

モリンキー
転売ビジネスで転売道を爆進中のモリンキーだよ

 

メルマガ始めたよ(^O^)

 

「モリンキーの教えてあげるよ 」

名前のセンスが・・・(。>ㅿ<。)

 

最新の転売情報や

その他のオススメ情報以外に、

ブログで書けないような裏情報等も

配信していく予定だよ(๐◊๐”)/

 

⇒教えてもって情報をゲット

 

不定期更新だけどネット転売や

副業なんかに興味がある人は、

メルマガ登録は無料だから

是非してみてね(⌒▽⌒)

 

モリンキーの無料メール相談受付中

 

モリンキー
転売ビジネスで転売道を爆進中のモリンキーだよ

 

僕はこれまで様々な転売商材の

マニュアルやセールスレターを

見たり購入してきたんだ。

 

薄すぎる説明マニュアルや

専門用語だらけで書かれてる

量が多いだけのマニュアル、

机上の空論なども見てきたから

セールスレターを見れば

大体中身が分かるようになったんだ。

 

でもネットビジネスが初めて

という人はかつての僕と同じで

どれが良くてどれが悪いかの

判断は難しいよね。

 

中には入口さえしっかりしてれば、

既に稼げているかもしれないのに

本物に出会えないから

遠回りしている人もいるんだ。

 

転売商材の購入で何か

お困りだったら無料メール相談受付を

しているから入力出来る範囲で

下記のシートに記入して

連絡してね。(〃▽〃)

 

僕もこれまで苦労してここまで

来たから君からの相談事を

誠心誠意で答えていくからね

 

転売の他に副業関係とかでも

大歓迎だよ。

 

転売ビジネスで転売道を

爆進中のモリンキーでしたm(_ _)m

1、 あなたの PC スキル
2、 過去に購入したことがある商材
3、 その購入した教材で稼げたか?
4、 実践するにあたり一日費やせる時間
5、 希望月収
6、 商材購入のご予算

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。