船原徹雄氏の物販総合研究所の物販ビジネスなら稼げるか評判を調査

 

モリンキー
転売道爆進中のモリンキーだよ(^^♪

 

今回は船原徹雄氏の物販総合研究所の

物販ビジネスについて調査するよ。

 

船原徹雄氏はネット転売のパイオニアと

呼ばれているくらい様々な

物販の情報をブログ等で

発信しているんだ。

 

またネットで物販について検索すると、

だいたい物総研の広告が出てきて、

そこでは「物総研所長 船原徹雄」と

紹介されているね。

 

そんな船原徹雄氏が発信している

物販ノウハウや運営している

ビジネスについて今回は稼ぐ事が

出来るのか調査していこうと思うんだ。

 

もし仮に物販を始めたいけど悩んでいる

または興味を持っているならば

最後までお付き合い下さい。

 

この記事を読んで分かる事
船原徹雄氏って何者
船原徹雄氏の物販ビジネスは何か
物販ビジネスのメリットとデメリットについて
船原徹雄氏の評判について

 

船原徹雄氏とは

 

まず最初に船原徹雄氏の経歴について

調査したよ。

 

そこで船原徹雄氏がどんな人物で

どのような事を成して

ネット転売のパイオニアと

呼ばれるようになったのか

調査結果を紹介していくね。

 

プロフィール

 

 

1980年生まれ、兵庫県出身。大阪大学大学院卒業。
大学院在学中にベンチャー企業で経営コンサルタントとして活躍。
大学院卒業後は就職せずに、ニート生活を送る。
その間、自身が生みだした、かつてないビジネスモデル“誰でも「楽しく賢く儲かる」仕組み”を使い、資金たった5万円から、わずか3年で3億円稼ぎだす。
2007年株式会社ヘルスアイ設立。
海外の市場で仕入れた商品をWEBを通して国内で販売するというシンプルな事業で、1年目に年商7545万円を記録。
2009年オークファンスクール講師就任。
2010年オークファンゼミ学長就任。
その後、物販ビジネスを拡大させ、2021年の年商は13億円を記録。
現在は月商1000万円を超えるオークションストアを運営するかたわら、
「お金と時間から自由になるための秘訣」を教えるコンサルタントとして活躍中

 

以上が船原徹雄氏の経歴になるよ。

 

船原徹雄氏は大学院在学中に

既に経営コンサルタントして

活躍中だったこと。

 

また卒業後は就職をせずに

ニート生活をしているなど

少し他と違う経歴の持ち主のようだね。

 

さらにそのニート中に物販ビジネスで

楽しく賢く儲かる仕組みを編み出して

5万円から3年で3億円を稼ぐ

実績を作り上げたんだ。

 

そして2021年で年商13億円を

記録するなど普通の人では

まず無理な成果を築き上げることに

成功したんだ。

 

この事から船原徹雄氏の能力が

高い事はもちろんだけど、

また船原徹雄氏の考えた稼げる

仕組みもまた的を得た物

だったことが伺えるよね。

 

さらに船原徹雄氏は情報発信にも

力を入れているみたいだね。

 

 

これらを利用して情報の発信を

しているようだね。

 

特にYouTubeは週に2回くらいの頻度で

動画を出していて、

チャンネル登録数も

9万人弱もいるようだよ。

 

またTwitterもかなりの頻度で

更新しているのが分かるので

情報発信を積極的に

やっている事が分かるね。

 

物販総合研究所

 

 

まず先に物販総合研究所とは

船原徹雄氏が所長を務めている

会社になるんだ。

 

またそれ以外にも船原徹雄氏は

グループ会社である株式会社Earth Shipでは

取締役会長を務めていて、

さらに株式会社 Kintoneは

運営責任者も務めているようだね。

 

物販総合研究所の特徴として、

総合研究所という名の通り

船原徹雄氏を含めて5人の講師が

いるんだ。

 

そしてそれぞれの得意分野があり、

稼げる情報をシェアする

発信をしているんだよ。

 

また事業紹介にそれぞれの

講師の得意分野についての

紹介がされているんだ。

 

船原徹雄(物販総合研究所/所長)

萬田 直和(物販総合研究所 社長 講師/欧米輸入)

神岡 進也(物販総合研究所 講師/韓国輸出)

尾藤 淳(物販総合研究所 講師/国際せどり)

朝野 拓也(物販総合研究所 講師/国内転売)

 

また講師の方たちはそれぞれ

YouTubeチャンネルを持っていて

積極的に得意分野の情報を

発信しているんだ、

 

今現在は募集を中止しているけど、

オンラインサロンである物総研サロンや、

年間300回以上の物販に関する

セミナーを開催しているんだ。

 

また中には無料セミナーもあり

様々な物販ビジネスについて

学ぶことが出来るんだ。

 

船原徹雄氏が勧める物販ビジネス

 

 

次に船原徹雄氏が勧める

物販ビジネスについて紹介するね。

 

船原徹雄氏が勧める物販ビジネスとは

実は輸入転売ビジネスと

呼ばれる物になるんだ。

 

その中でも中国から商品を輸入して

販売していく手法の

ビジネスになるんだよ。

 

ただ段階として最初に

ヤフオクやメルカリ等のフリマアプリを

使ったせどりや国内で仕入れて国内で

販売する国内転売から

始めることを推奨しているんだね。

 

これは物販初心者には始めやすく

稼ぎやすいためYouTubeで

盛んに情報を発信しているのだと思うね。

 

国内転売は始めやすく稼ぐ事も

比較的簡単な分だけ

利益率は低めになっているんだ。

 

そのためある程度の実績を詰んだら

より利益が出る輸入転売に

切り替えてさらにOEMをして

輸入販売というステップアップを

していく事を推奨しているんだ。

 

この過程が船原徹雄氏の

物販ビジネスのノウハウになるんだ。

 

そしてステップアップしていく毎に

難易度が上がっていき

だけど利益率が比例してその分

高くなるイメージなんだよ。

 

またそれぞれのスキルに関しては

セミナーで学んでいく事が可能なんだ。

 

つまりステップアップするたびに

セミナーを受講していく流れになるので、

そのため一度受講者を獲得すれば

必然的に各セミナーを受講して集客されていく

システムになっているんだと思うよ。

 

船原徹雄氏の物販ビジネスのメリット5つ

 

次に船原徹雄氏の物販ビジネスにおける

メリットを紹介していくよ。

 

手軽に始められる

 

 

まずメリットとして挙げられる事として

手軽に始められる事が上げられるんだ。

 

特に初期段階のヤフオクや

メルカリを使った手法については

クレジットカードとネット環境、

それと振込用と銀行口座が

あれば始めることが出来るんだ。

 

そして使用するプラットフォームの

アカウントを作成すれば準備が完了して

ビジネスを始めることが出来るんだ。

 

さらに商品リサーチや仕入れ、

販売もネットを使ったオンラインで

行う事が出来るので、

普段忙しい人も取り組みやすく

なっているんだ。

 

即金性がある

 

 

次に即金性があるという

メリットがあるんだ。

 

物販は例えばブログやFXや

アフィリエイトと違って

早ければ商品が売れた当日に

入金があるくらい即金性が高いんだ。

 

また即金性があるという事は

仕入れ→販売→仕入れの

サイクルが出来やすく

また回転率が良い事から高い利益を

得ることが可能なんだ。

 

再現性が高い

 

 

次に紹介するメリットは

再現性が高いという特徴があるんだ。

 

物販は安く仕入れて高く売る

ビジネスで非常にシンプルなため

再現性が高いんだ。

 

難しいビジネスではない為、

失敗になりずらく、

再現性に優れているんだ。

 

確実性が高い

 

 

確実性が高いという事も

物販ビジネスのメリットなんだ。

 

例えばFXや株といった投資は

多く金額をかけても利益が

出る保証はないんだ。

 

これは為替について自分で

コントロールすることは

不可能だからなんだよ。

 

だけど物販の場合は売るか

または売らないかしかないので、

売ったら売っただけ利益となるんだ。

 

これは物販ビジネスという

魅力の1つなんだよ。

 

自動化をしやすい

 

 

最後に紹介するメリットして

自動化をしやすいんだ。

 

これはステップアップ後の輸入転売が

特に自動化がしやすくなっていて、

中国から商品を輸入する際は

輸入代行業者がやってくれて、

さらに輸入後はAmazonで販売する為

FBA(フルフィルメント by Amazon)を

利用するからなんだ。

 

FBA(フルフィルメント by Amazon)とは
Amazonの配送ネットワークを使って販売事業者様のビジネスの成長を支援するサービス。 Amazonフルフィルメントセンターに商品を納品いただきましたら、その注文の受注、梱包、発送、カスタマーサービス、返品対応のすべてをAmazonが代行するサービス。

 

この事から本来するはずの作業の

9割程度を他にやってもらう

形になるんだ。

 

また残りの1割も

例えばバイトを雇う等すれば

自身がすることが無くなる

レベルの自動化が可能なんだよ。

 

船原徹雄氏の物販ビジネスのデメリット3つ

 

次に船原徹雄氏の物販ビジネスにおける

デメリットについて解説していくね。

 

コストがかかる

 

 

まず最初のデメリットとして

コストがかかってしまう事が

上げられるんだ。

 

販売する為の商品を

仕入れる必要がある事や、

仕入れや販売に利用する

プラットフォームにとっては

月額の利用料が掛かるんだ。

 

また輸入転売をする際には輸送費や関税、

利用する輸入代行業への

支払いも必要になるよ。

 

例えばブログならサーバー代、

FXなら自動売買ツールなどが

必要なコストになるけど、

物販の場合だと金額が他よりも

高くなりやすい傾向があるんだ。

 

リサーチや梱包等の手間がある

 

 

次に頑張って売れば売った分だけ

利益となる反面、

梱包や発送といった作業や

売れる商品を探すための

商品リサーチが手間になるんだ。

 

特に初期段階のメルカリや

ヤフオクを使った手法は1点1点

その都度リサーチして仕入れる事や、

自宅からの発送の為の梱包や

発送作業が比例して増えるので

非常に大変になるんだ。

 

ただステップアップして

輸入転売まで行けば商品リサーチはともかく

梱包や発送作業はAmazonに

任せることになるので、

そこまで行けば逆に負担は

半減することになるよ。

 

プラットフォームに依存

 

 

次に最後のデメリットとしては

仕入れ先や販売先のプラットフォームに

依存する形になってしまう事が

上げられるんだ。

 

例えばメルカリで仕入れていたのが

突如としてアカウント凍結してしまうと

仕入れが不可能になってしまうんだ。

 

販売についても同様で

Amazonの使用が急に出来無くなれば

大赤字になってしまう。

 

物販というビジネスをするうえで、

販路を一つだけにせずに複数持つように

増やしていくようにしていく事は

重要な事になるんだよ。

 

そのため対策としては

例えばAmzonで売れ行きが良く

安定したら楽天にショップを作って

出店するとかだね。

 

ただこの問題はどの副業も

似たようなところはあるんだ。

 

そのため物販だけのデメリットとは

言えないんだけどね。

 

例えばFXで言えばツールを使って

稼ぐやり方がほとんどなので、

ツールに依存することになるよね。

 

船原徹雄氏の物販ビジネスの評判

 

 

次に船原徹雄氏の

物販ビジネスについて

評判を調べてみたよ。

 

まず気になった点として、

悪い評判が多かった事だね。

 

そしてその悪い評判としてあったのが

詐欺というワードが多かったんだ。

 

例えば儲かる商品リストで

儲からなかったで詐欺や

他にもセミナーを受けても

儲かるようにならない

(真剣にやっていない)から詐欺、

無料メルマガに具体性がないから詐欺、

さらに特定商取引法の記載に利益が

保証されていないから詐欺などがあったんだよ。

 

そして違和感を感じた

評価が多かったんだよ。

 

まず最初に儲かるリストで

儲からなかった事についてだけど、

仮に儲かる商品だったとしても

それを100人が見て同じように仕入れれば

飽和して稼ぐ事が出来なくなるんだ。

 

こういうリストはあくまでも

過去の参考資料のようなものなので、

それで詐欺と言うのは違うかなとともに

リサーチをやっていないのだろうなと感じたね。

 

またこれは有料のセミナーや

スクールであることだけど、

スタートラインに立つ段階で

気持ちが満足してしまい実践を

真剣にやらない人がいるよね。

 

俗にノウハウコレクターとも呼ばれてるね。

 

当たり前だけど副業とはいえ

仕事でもあるので

真剣にやらなければ結果は出ないのに

詐欺と呼ぶ人がいるんだよ。

 

ただ中にはやる気があっても

環境や相性で物販が向かなくて

稼げなかった人もいると思うので、

そういう場合は致し方ないかなと思うね。

 

無料メルマガについては

無料セミナーの受講案内が

それぞれの項目で色々送られてきたんだけど

見ていないのではないかなと思ったよ。

 

そして最後の特定商取引法の記載にある

利益に関する内容については

当たり前と考えるべきだね。

 

例えば絶対に稼げるとか

初月で100万稼げる等の誇大広告があって

稼げる保証がないとなればNGだね。

 

だけど誇大広告が無いのであれば

商売に絶対はないので

むしろ当たり前の記載と

受け止めるべきだと判断するよ。

 

また中には質問のメールをしたが

全然返信がないといった事や

住所の記載が間違っていて電話番号の

記載が無い等で悪い評価にしていたことは

納得できると思ったね。

 

船原徹雄氏の物販ビジネスの感想

 

 

船原徹雄氏の物販ビジネスについて

調査してきた感想としては

十分稼ぐ事が出来ると感じたよ。

 

理由としては物販ビジネスそのものが

決して稼げないビジネスではない事。

 

稼げないとしている理由が

理にかなっていない事。

 

ただ注意としてビジネス=仕事なため

軽い気持ちでやろうとすると

頑張った分だけ結果が

返ってくる副業なので稼げず

結果として船原徹雄氏の物販ビジネスは

稼げないという評判に

繋がっているのかな思ったよ。

 

それと物販ビジネスは自動化をしやすく

船原徹雄氏の現在は物販ビジネスを

自動化してコンサル業に力入れているんだ。

 

物販ビジネスで稼げるようになった人は

コンサル業をする人が多いんだ。

 

その理由は物販ビジネスのデメリットとして

挙げていた3つが解消できるからなんだよ。

 

例えば自分の知識や経験が商品になるので

コストはゼロで利益率は圧倒的に高く、

また自分で販路を設計するので

他者によって収益が急に絶たれる事もないんだ。

 

まとめ

 

 

今回は船原徹雄氏の物販総合研究所の

物販ビジネスなら稼げるか評判を調査という

テーマでしたがどうでしたか?

 

船原徹雄氏の物販ノウハウは、

国内のせどりから輸入転売へ

そしてOEMして輸入販売という

ステップアップする流れで

取り組んでいくようになってたね。

 

そして最終的にはその経験を

コンテンツ教材として販売する

コンサル業を目指すということになるんだ。

 

コンテンツ販売を目指さなくても、

物販ビジネスを自動化して新たな

ビジネスを始めることを目標にするのも

良いかもしれないね。

 

今回紹介した船原徹雄氏の

物販ビジネスの他にも様々な

物販ビジネスがあるんで興味があれば

読んでみてね。

 

それではモリンキーでした。

٩(๑˃́ꇴ˂̀๑)バイバイ( * ́꒳`*)੭))

 

モリンキーのおすすめ一覧

 

今まで僕が調べてきた

副業案件の中で、

特にこれはと思ったオススメをの

紹介をするよ。

 

良かったら覗いてみてね。

 

また副業でお金を稼ぎたいと

思った人がいたら僕で良ければ

力になるからぜひ連絡してきてね。

 

 

メルマガ 「モリンキーの教えてあげるよ」

 

モリンキー
転売ビジネスで転売道を爆進中のモリンキーだよ

 

僕はこれまで様々な転売商材の

マニュアルやセールスレターを

見たり購入してきたんだ。

 

薄すぎる説明マニュアルや

専門用語だらけで書かれてる

量が多いだけのマニュアル、

机上の空論なども見てきたから

セールスレターを見れば

大体中身が分かるようになったんだ。

 

でもネットビジネスが初めて

という人はかつての僕と同じで

どれが良くてどれが悪いかの

判断は難しいよね。

 

中には入口さえしっかりしてれば、

既に稼げているかもしれないのに

本物に出会えないから

遠回りしている人もいるんだ。

 

そこで転売商材の購入で何か

お困りだったら無料メール相談受付を

しているから入力出来る範囲で

下記のシートに記入して

連絡してね。(〃▽〃)

 

僕もこれまで苦労してここまで

来たから君からの相談事を

誠心誠意で答えていくからね

 

転売の他に副業関係とかでも

大歓迎だよ。

 

転売ビジネスで転売道を

爆進中のモリンキーでしたm(_ _)m

1、 あなたの PC スキル
2、 過去に購入したことがある商材
3、 その購入した教材で稼げたか?
4、 実践するにあたり一日費やせる時間
5、 希望月収
6、 商材購入のご予算

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。