ZERO-ONEプロジェクトは本当に稼げない?評判をレビュー

 

モリンキー
転売道爆進中のモリンキーだよ(^^♪

 

副業を始めようと考えても

何をしてどうすれば

良いかわからないと

そんな不安を感じる人は

多いんじゃないかな。

 

転売ビジネスを学ぶために

教材を購入したりスクールやセミナーに

参加したりする人いると思う。

 

インフォトップで販売中の

副業・独立をサポートする

ZERO-ONEプロジェクトという

物販の輸入販売の教材について調べたよ。

 

評判や本当に稼ぐことが出来る

のかレビューしたので参考に。

 

 

ZERO-ONEプロジェクト

 

販売業者 株式会社e-kit
運営責任者 宮城哲也
所在地 大阪府大阪市住吉区万代東1-1-4-105
(本店:大阪府大阪市東住吉区山坂5-14-18)
電話番号 06-6654-9312
メール sys@hukusyunyu.jp

 

ZERO-ONEプロジェクトの概要

 

 

ZERO-ONEプロジェクトは

以下のことを売り文句にしているよ。

 

専門知識ゼロからでも

すぐに利益を上げるための、

現役ベストセラー出品者による

オリジナル商品の制作&販売スクール。

 

ZERO-ONEプロジェクトは

Amazonの転売ビジネスモデルで

この教材のキモは中国輸入OEMなんだ。

 

OEMとは

Original Equipment Manufacturingの略で

簡単に言うと商品を企画立案して工場に

発注して作ってもらうことなんだ。

 

ZERO-ONEプロジェクトの場合は

中国の工場に例えば自分の

オリジナルブランドのロゴを

入れてもらったりタグをつけるように

発注したりすることになるね。

 

モリンキー
物販というよりもメーカーに近い立ち位置だよね。
資金もOEMする分含め200万円位は必要じゃないのかな。

 

中国輸入転売についての記事を以前投稿しているから参考にしてね。

 

稼げない人必見!!中国輸入転売で利益を出すためのリサーチのやり方

 

ZERO-ONEプロジェクトの特徴

 

ZERO-ONEプロジェクトの特徴に

ついて解説するよ。

 

様々なカリキュラムがテキストや

動画で準備されていて、

OEM商品販売に必要な全てのステップが

分かりやすく解説しているんだ。

 

月に1度の勉強会や

グループチャットによるサポートも

あるのでわからないことがあっても

解消することが出来る事。

 

モリンキー
専門知識ゼロの初心者でもすぐに利益を上げることが出来ますよというのが特徴かな。

 

 

ZERO-ONEプロジェクトのメリットとデメリット

 

ZERO-ONEプロジェクトへ

参加した際のメリットと

デメリットについてまとめてみたよ。

 

メリット

 

 

ZERO-ONEプロジェクトに参加した

場合のメリットは以下の通りだよ。

 

OEM商品販売に必要な全ての

カリキュラムをテキストや動画で

学ぶことが出来る。

 

ZERO-ONE生限定のOEMに

特化したセラー追跡ツール

「セラーチェイサー(ライト版)」

というのを無料で使える。

 

東京・大阪など主要都市やZoomで、

月に1度の勉強会やグループチャットで

いつでも質問可能。

 

専属輸入代行会社を利用出来るので

探す必要がない。

 

デメリット

 

 

ZERO-ONEプロジェクトに参加した

場合のデメリットを解説するよ。

 

サポート期間が過ぎると

ほとんどのサービスが使用不可に。

 

サポート期間が過ぎると

利用金額は無記際のため不明だけど

OEMに特化したセラー追跡ツールが

有料になる。

 

モリンキー
サポート期間が終わった後が不安になるデメリットだよね。

 

ZERO-ONEプロジェクトの内容

 

 

ZERO-ONEプロジェクトの

内容について解説していくよ。

 

こちらは以下の人達を

対象としているみたいだね。

 

対象の人達
①長くサラリーマンを続けてきたが、ほとんど給料が上がらない。

②副業を始めたいが、専門知識もなく得意なこともない。

③金銭的・時間的に余裕のある生活に憧れる。

④子供に塾などの習い事をさせたいが、お金が足りない。

⑤独立起業を考えているが、何から始めればいいのか分からない。

⑥すでに独立してビジネスをしているが、上手くいかない。

 

HIT商品を作って

「お金の余裕」と「時間の余裕」を

手に入れようと謳っていてこのような

悩みを持つ人達にこそ

やってほしいようだね。

 

サービス内容

 

 

サービス内容を紹介するよ。

 

教材・カリキュラム
・環境の準備編
・OMEの準備編
・商品リサーチ編
・輸入代行への依頼編
・ライバル対策編
・商品確認と販売戦略編
・販売開始編
・顧客応対編
・継続販売編
WEBページ数100P以上、動画40時間以上

 

OEM商品販売に

必要な全てのステップを、

画像や動画を駆使して

分かりやすく解説しているよ。

 

勉強会が東京・大阪などの

主要都市やZoomを使って、

月1回の勉強会を開催しているんだ。

 

セラーチェイサ―(ライト版)という

ZERO-ONE生限定のOEMに特化した

セラー追跡ツールを無料で使える。

 

グループチャットによる

チャットサポートで

質問がいつでも出来る。

 

詳しい説明がないから多分日本語への

商品の説明書作成代行だと思うけど、

スクール生限定の超お得価格で

説明書作成依頼が可能。

 

専属輸入代行があって中国から

商品を輸入する際に必要な作業を

月額無料で代行手数料は

仕入れ原価の7%でサポート期間中

何度でも利用可能なんだ。

 

2週に1度以上の割合で最新情報を

グループチャットで発信しているよ。

 

モリンキー
サポート期間中は無料だった物が期間が過ぎた後は全部有料になってしまうのがネックになりそうな予感がするよ。

 

参加価格

 

 

参加価格はスクールのみが3種類と

コンサル付きが4種類あるんだ。

 

スクールのみ
①6か月プラン 330,000円
②4か月プラン 220,000円
③2か月プラン 110,000円

 

コンサル付き
①5か月プラン 550,000円
②4か月プラン 440,000円
③2か月プラン 220,000円
④1か月プラン 110,000円

 

サービス内容を見た限りでは

充実しているように見えるけど、

最大6か月という期間に対して参加価格が

全体的に高い金額の印象がするね。

 

ZERO-ONEプロジェクトの評判

 

ネットやツイッターで

口コミを調べてみたんだ。

 

その中で見つけた口コミはこちらだよ。

 

前にフロントラインマーケティングジャパンの
受講生を募集していた時があったんですが
その時の受講料が最終的に500万円というものでした

ぶっちゃけそんな高額な金額を払わなくても
10万円も出せばより効果的な手法を紹介している
ノウハウはありますし「そんな金額は払う必要ないでしょ」
っていうのが僕の意見です

引用:https://takuya0415.info/notosusume/zeroone.html

 

最初の資金が必要となるので、
最初から稼ぐのは難しいと思います。
その手法を教えてくれるにはちょっと高額すぎる印象です。
私だったら資金も出せないですし、
購入はしませんね。

引用:https://rrryoko.com/business/3157/

 

『ゼロワンプロジェクト』という案件は広告費を掛けて集客をされております
なので、そこから考えますと今回のセミナー案件はバックエンドセールスの商材や高額塾などの売り込みなどは絶対に控えているでしょう^^;
なのですぐに飛びつくのではなくしっかりと見極めて判断することをお薦めします

引用:http://bakuronet.com/?p=4608

 

モリンキー
否定的な意見が多い感じでオススメしている人が見つからなかったんだよなぁ。

 

ZERO-ONEプロジェクトの感想

 

 

中国輸入で商品をOEMしてAmazonで

販売して利益を出すためのスクールが

このZERO-ONEプロジェクト。

 

OEMをすることで他商品と差別化を

することは確かに利益に繋がるの

だろうと思うけど懸念点もあったんだ。

 

サポート期間が短い

 

輸入する為の準備に1~2週間の

時間は必須という事。

 

商品リサーチやOEM、

日本への輸送時間等を考慮すると

最初の商品をAmazonに出品しようと

するだけで1か月~1か月半は

見た方が無難という点。

 

OEMを学ぼうにも最大半年まで

なのは短すぎて身に付かないので

はないかという点。

 

サポート終了後の対応

 

サポート中は無料で使えるツールが

サポートが終われば有料化すること。

 

スクールのカリキュラムが

サポートやツールを使用することが

前提になっているんだ。

 

そのサポートが終了したときに

ツール代を払っても利益がある状態に

なっていないと損失しか出なくなる

可能性がある事。

 

OEMする際はロット数が多くなるケースが多い

 

商品をOEMする時は注文ロット数が

多くなる事がほとんど。

 

商品や工場次第だが千単位の

注文でないと受けてくれない場合も多い。

 

発注の金額の桁がOEMするとしないで

大きく違ってしまうケースあるんだ。

 

ロットは製品の生産・出荷の

最小単位のことだよ。

 

OEMをする場合通常の生産から

プラスアルファをすることになるよね。

 

ある程度の量を製造しないと、

生産性が低くなってしまったり、

機械が回らなかったりするからなんだ。

 

モリンキー
実際にやっている人の良い感想が見つからないのも懸念点なんだよね。

 

まとめ

 

どうだったかな?

今回はZERO-ONEプロジェクトという

物販の輸入販売のスクールについて

本当に稼ぐことが出来るかレビューしたよ。

 

商品をOEMして販売するという

手法自体は商品リサーチを

失敗していなければいけると思う。

 

けど転売ビジネスは

商品の仕入の段階から

相応にお金が必要になる

ビジネスなんだ。

 

ZERO-ONEプロジェクトは

OEM費用も加算されるので、

初心者が始めるにはあまり

向いてないと思う。

 

ただ資金が何百万円と豊富にある人や

輸入転売ビジネス上級者なら

向いていると思うので

ぜひ参考にしてほしいと思うよ。

 

 

モリンキーの教えてあげるよ

 

モリンキー
転売ビジネスで転売道を爆進中のモリンキーだよ

 

メルマガ始めたよ(^O^)

 

「モリンキーの教えてあげるよ 」

名前のセンスが・・・(。>ㅿ<。)

 

最新の転売情報や

その他のオススメ情報以外に、

ブログで書けないような裏情報等も

配信していく予定だよ(๐◊๐”)/

 

⇒教えてもって情報をゲット

 

不定期更新だけどネット転売や

副業なんかに興味がある人は、

メルマガ登録は無料だから

是非してみてね(⌒▽⌒)

 

転売ビジネスで転売道を爆進中の

モリンキーでした。

٩(๑˃́ꇴ˂̀๑)バイバイ( * ́꒳`*)੭))

 

無料メール相談受付中

 

モリンキー
転売ビジネスで転売道を爆進中のモリンキーだよ

 

僕はこれまで様々な転売商材の

マニュアルやセールスレターを

見たり購入してきたんだ。

 

薄すぎる説明マニュアルや

専門用語だらけで書かれてる

量が多いだけのマニュアル、

机上の空論なども見てきたから

セールスレターを見れば

大体中身が分かるようになったんだ。

 

でもネットビジネスが初めて

という人はかつての僕と同じで

どれが良くてどれが悪いかの

判断は難しいよね。

 

中には入口さえしっかりしてれば、

既に稼げているかもしれないのに

本物に出会えないから

遠回りしている人もいるんだ。

 

そこで、転売商材の購入で何か

お困りだったら無料メール相談受付を

しているから入力出来る範囲で

下記のシートに記入して

連絡してね。(〃▽〃)

 

僕もこれまで苦労してここまで

来たから君からの相談事を

誠心誠意で答えていくからね

 

転売の他に副業関係とかでも

大歓迎だよ。

 

転売ビジネスで転売道を

爆進中のモリンキーでしたm(_ _)m

1、 あなたの PC スキル
2、 過去に購入したことがある商材
3、 その購入した教材で稼げたか?
4、 実践するにあたり一日費やせる時間
5、 希望月収
6、 商材購入のご予算

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。