メタバースが題材のおもしろいおすすめ映画8選を紹介

 

近年メタバースを題材にした

映画が多数公開されています。

 

メタバースとはインターネット上に

存在する3次元仮想空間の事

それを題材にして大ヒットした

話題の映画が多数誕生しました。

 

今回はメタバースとは

何かより知ってもらうために

過去から現在までのメタバースを

題材にした映画多数紹介していきます。

 

よりメタバースの事が理解できれば幸いです。

 

メタバースが題材の面白い映画2選2020年~2022年

 

それではメタバースが題材に

なっている面白い映画を

紹介していきます。

 

まずは2020年~2022年に

公開されている映画を2選紹介します。

 

  • 劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ
  • フリー・ガイ

 

劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ

 

作品名 劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ
公開日 2022年10月
上映時間 100分
出演 キリト – 松岡禎丞
アスナ – 戸松遥

 

劇場版ソードアート・オンライン

-プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォは

2022年11月の時点で映画館で

公開のメタバース空間にある

仮想世界を舞台とした

アニメ映画になります。

 

今回の趣旨からは外れていますが

丁度映画館で上映されている事と

原作にあるSAOが発売されたのが

2022年11月6日なのでそれに合わせて

紹介する事にしました。

 

今回ご紹介する劇場版ソードアート・オンライン

-プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォは

前作のソードアート・オンライン

-プログレッシブ- 星なき夜のアリアの

続編になっています。

 

劇場版はアニメでは語られていない

アインクラッドに焦点を当てた

ストーリになっています。

 

3部作構成となっているようで

今作はその2作目にあたります。

 

今作の作品の感想はこちらです。

参考:ヤフー映画

 

ナーヴギアを使ったVRMMOゲーム

「ソードアート・オンライン」内の

デスゲームのお話になります。

 

あらすじ

《これは、ゲームであっても遊びではない。》

世界初のVRMMORPG《ソードアート・オンライン》がデスゲームと化し、
1万人のユーザーがゲームの世界に閉じ込められてから、既にひと月以上が過ぎていた。

鋼鉄の浮遊城《アインクラッド》第一層を攻略したアスナは、
キリトとコンビを組んだまま、最上階を目指し旅を続けていた。
女情報屋アルゴの協力も加わり、攻略は順調に進んでいるかのように見えたが……

攻略を先導するトッププレイヤー集団、《ALS》(アインクラッド解放隊)と《DKB》(ドラゴンナイツブリゲード)。
本来は共闘すべき2大ギルドの対立が勃発する。
その陰には、暗躍する謎の人物の姿が――。

死と隣合わせの危険な戦いのなか、《攻略》とはまた異なる《脅威》が、
アスナとキリトを巻き込んでいく――!

 

フリー・ガイ

 

作品名 フリー・ガイ
公開日 2021年8月
上映時間 115分
出演 ガイ – ライアン・レイノルズ
ミリー・ラスク/モロトフ・ガール – ジョディ・カマー

 

このフリー・ガイという映画は

人間がメタバースの舞台で

物語を繰り広げるのではなく、

仮想空間のモブキャラだった主人公が

ヒロインとあった事で

自我を持つことで、

物語が始まります。

 

人間が主人公ではなく

メタバースの中のモブが主人公という

発想が面白い作品になっています。

 

ゲームの世界が舞台になっているので

爆発や銃弾があったり、

色々アイテムが出てきたりします。

 

例えばキャプテンアメリカの盾や

ハルクの腕が出てきたりと

ワクワクする要素が

多く誰でも楽しめます。

 

あらすじ

物語の主人公は平凡で退屈だと感じながら毎日を繰り返す、銀行窓口係の男=ガイ。 ルール無用、何でもありの暴力に溢れた街で、毎日毎日強盗に襲われる銀行窓口係のガイが、そんな退屈(!?)な日常に疑問を抱き、ある日ついに強盗に反撃。奪い取った眼鏡を掛けてみると、街中に今まで見えていなかったアイテムやミッション、謎な数値があふれていることに気がつき大興奮。この世界はビデオゲームの中で、自分はその“背景モブキャラ” だという<衝撃の事実>を気づいたガイが、“正義の味方 になるために立ち上がる姿が描かれる。

 

2010年~2019年のメタバース2作品

 

次に2010年から2019年に公開された

メタバース作品を2つ紹介していきます。

 

  • レディ・プレイヤー1
  • VR ミッション:25

 

レディ・プレイヤー1

 

作品名 レディ・プレイヤー1
公開日 2018年4月
上映時間 140分
出演 ウェイド・オーウェン・ワッツ/ パーシヴァル – タイ・シェリダン
サマンサ・イヴリン・クック / アルテミス – オリヴィア・クック
ノーラン・ソレント – ベン・メンデルソーン

 

舞台は2045年でVRワールドの中で

生活をする設定という本作は

正にメタバースというVRの

世界観が盛りだくさんの作品となります。

 

また日本のアニメや映画の

オマージュがたくさん出てきます。

 

ゲーム好きやサブカルチャーが

好きな人には特に楽しむことが

出来るような内容となりますね。

 

あらすじ

自らの姿をアバターに変え、さまざまな理想を叶えることのできるVRの世界「オアシス」。その創設者の死後、オアシスの3つの謎を解いた者に莫大な財産とその仮想世界を譲るという遺言が発表される。そして全世界を巻き込む争奪戦に、17歳の少年が挑む。

 

VR ミッション:25

 

作品名 VR ミッション:25
公開日 2016年11月
上映時間 90分
出演 ソックス – マックス・ディーコン
ムスタング – モーフィッド・クラーク

 

本作は最新VRゲームに体験に

招待された8人が実際に

VRゲームをプレイします。

 

ゲーム中に負傷すると本当に痛みが走り、

回復アイテムが無ければ死んでしまう

そんなデスゲーム参加させられていた

という作品になります。

 

若干作りこみや説明、

内容の掘り下げといった

部分が浅い点がありますが、

これぞVRでありメタバースの

世界と感じる事が出来る作品と

なっています。

 

あらすじ

新作ゲームのテストのために招集された若者たちが、ヴァーチャル空間で、現実の生き死にを賭けたサバイバル・ゲームを強制させられる恐怖を描いたSFスリラー。監督は長編デビューのチャールズ・バーカー。近未来のニューヨーク。人けのない高層ビルに集められた8人の男女。いずれもオンラインゲームで上位に名を連ねる実力派ゲーマーで、最新型VRゲームのテスト版をいち早く体験できるこのチャンスに期待は膨らむばかり。さっそく専用のスーツとヘルメットを装着し、完全没入型VRゲームを開始する8人。舞台は戦場で、彼らのミッションは建物を占拠しているテロリスト集団を排除すること。しかし始まってすぐに、このゲームが単なるヴァーチャルではないと悟る8人だったが…。

 

2009年以降のメタバース4作品

 

次に紹介するメタバース作品は

2000年以降の作品になります。

 

  • アバター
  • アヴァロン
  • マトリックス
  • ジュマンジ

 

アバター

 

作品名 アバター
公開日 2009年12月
上映時間 162分
出演 ジェイク・サリー – サム・ワーシントン
ネイティリ – – ゾーイ・サルダナ

 

この作品はとある星の住人となり、

ひとつの文明を救う戦いに挑む

青年の姿がつづられる物語となります。

 

主人公のジェイクは下半身不随で

車いす生活を送っていた元海兵隊員で

地球から遠く離れた惑星パンドラで

先住民と人間のDNAをかけ合わせた

肉体・アバターを使って

先住民ナヴィと交流します。

 

この作品が発端でアバターという

単語がより広まったと僕は感じました。

 

そしてやがて人類と先住民族との間で

鉱物資源を巡って争いが勃発し

巻き込まれていきます。

 

アカデミー賞では作品賞、

監督賞を含む9部門にノミネートされ、

美術賞、撮影賞、視覚効果賞の

3部門を受賞した作品になります。

 

また5部構成の作品であり

超大作の1作目となります。

 

さらに2022年12月16日からアバターの

10年後の物語としてアバターの続編として

『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』が

映画公開されます。

 

より映像技術や3D技術の進化した

世界を感じる事が出来るとともに

ストーリーも家族がテーマとなっている

超大作となっているようです。

 

あらすじ

戦争で下半身不随となり、車椅子生活を送っていた元海兵隊員の男は、「アバター・プロジェクト」に呼ばれる。それは地球から遙か彼方にある惑星パンドラで、希少鉱物を採掘する事業だった。人体に有害なパンドラの環境下で過ごせるよう、先住民と人間のDNAをかけ合わせた肉体・アバターが作られ、彼はそれを遠隔操作しながら思い通りに体を動かす自由を得る。神秘的な光景が広がるパンドラの森の中、やがて彼は先住民の美しい女性と出会う。

 

アヴァロン

 

作品名 アヴァロン
公開日 2001年1月
上映時間 107分
出演 アッシュ – 財前直見
ゲームマスター – 日下武史

 

この作品は「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」

の押井守監督が手掛けた

SFアクション映画になります。

 

メタバースである仮想空間の

ゲーム「アヴァロン」は

単独またはパーティを組んで、

実在の武器や兵器を用いて戦う。

 

ゲーム中でランクに応じた

ミッションをこなすことで、

現実世界で使える報酬を

得ることが出来るゲームです。

 

ゲームで遊びお金を稼ぐというのは

今のメタバース副業にも多くあります。

 

映画内で人が熱中している

というのもわかる気がしますよね。

 

またこの作品はウィザードリィという

ゲームが強く影響された作品で

登場する人物の名称や職業名には

ウィザードリィに登場した用語が

含まれている事が特徴です。

 

そのため押井守監督版の

ウィザードリィともいえる

作品になっています。

 

あらすじ

近未来。現実に失望した若者たちが熱中する仮想戦闘ゲーム”アヴァロン”。それは時に脳を破壊し現実に戻れない未帰還者をも生み出す危険な非合法ゲーム。そんなアヴァロンで注目を集める孤高の女戦士アッシュ。日増しにレベルを挙げていくアッシュの前にある日、彼女のプレイを模倣し彼女を挑発する謎の戦士が現われる…。

 

マトリックス

 

作品名 マトリックス
公開日 1999年9月
上映時間 136分
出演 ネオ – キアヌ・リーブス
トリニティー – キャリー=アン・モス

 

1999年に映画上映された

マトリックスシリーズの

第1作品目になります。

 

シリーズは4作公開されていて

『マトリックス リローデッド』と

『マトリックス レボリューションズ』が

公開されました。

 

また2021年に続編となる

『マトリックス レザレクションズ』が

映画公開されました。

 

マトリックスは画面内のアクションを

ハイスピードカメラのように

スローモーションで進行させることで、

特定のキャラクターの超人的な

速さの動きを1つ1つ知覚できるように

表現する「バレットタイム」

呼ばれる視覚効果を使った作品です。

 

特に主人公であるネロが

相手の銃弾を避ける仰け反りながら

銃弾を避けるシーンは

バレットタイムの象徴となりました。

 

その後よくCMや映画やゲームで

盛んにパロディやオマージュがされた

作品が多くあります。

 

有名なシーンの一つで

知っている人も多いのでは

ないでしょうか?

 

あらすじ

ニューヨークの会社でしがないコンピュータプログラマーとして働くトマス・アンダーソンには、裏世界の凄腕ハッカーネオというもうひとつの顔があった。ある日、ネオはディスプレイに現れた不思議なメッセージに導かれるまま、謎の美女トリニティと出会う。そして彼女の手引きによってある人物と接見することになった……。

 

ジュマンジ

 

作品名 ジュマンジ
公開日 1996年3月
上映時間 104分
出演 アラン・パリッシュ – ロビン・ウィリアムズ
サミュエル・アラン・パリッシュ – ジョナサン・ハイド
ヴァン・ペルト – ジョナサン・ハイド

 

ジュマンジは続編として

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』と

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』が

公開されました。

 

この作品はボードゲームの中に

取り込まれゲームをクリアしない

限り脱出する事が出来ません。

 

ジュマンジはゲームの中で

何年閉じ込められていたとしても

クリアをする事で閉じ込められた

時間軸に戻れます。

 

主人公のアランは26年間ジュマンジに

閉じ込められていたのでそのままだったら

どう考えてもバッドエンドでしたね。

 

そのためネタバレになりますが

浦島太郎のようなことが起こらず

ハッピーエンドを迎えます。

 

また2作品目が1作品目からおよそ

20年経ってから制作されたので

よりダイナミックな作品になっています。

 

また3作品目にラストが続編が出るような

フリで終わっているので

次回作にも期待してしまいますね。

 

あらすじ

パリッシュ工場を経営する立派な父を持つ息子アランは、気も弱くいつもいじめられていました。そんなある日、工場近くの工事現場で妙な音を聞き近づいてみると、そこには木の箱に入れたボードゲームが入っていた。アランは家に持って帰り、友人のサラとゲームを始める。それがアランとサラにとっての悲劇の始まりとも知らずに…。

 

まとめ

 

 

どうでしたか?

今回はメタバースが題材の

おもしろいおすすめ映画8選を紹介しました。

 

シリーズ作品はシリーズが

進むごとにより技術が進歩して

よりメタバース空間や仮想世界内の

世界観が感じられるようになってる

のではないでしょうか?

 

今後も次々とメタバースを舞台にした

作品が登場してくると思いますので、

その時はまた紹介していこうと思います。

 

これを機にメタバース空間に関連する

作品をレンタルして触れてみて

はいかがでしょうか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です