バレンタインでマフィンを渡す意味は?簡単なカップケーキの作り方

バレンタインには渡すお菓子によって様々な意味がある事をご存じでしょうか?

バレンタインデーにはチョコレートと考える人も多いですが、マフィンや他のお菓子を渡す人も大勢います。

バレンタインでマフィンをプレゼントする事について、実はどういう意味が込められているのか知らない人も多いのではないでしょうか?

今回はバレンタインでマフィンをプレゼントすることの意味について纏めていきたいと思います。

また初心者にも挑戦しやすいカップケーキの作り方やおいしいマフィンを売ってるショップを紹介していきますのでご覧ください。

バレンタインでマフィンを渡す意味とは?

バレンタインでチョコではなくマフィンをプレゼントとして贈れば「あなたは特別な人」という意味になります。

もともと誕生日やウエディングパーティ等の特別な日に食べ物で普段の日常生活で食べるようなものでは無かったんですよね。

そのためマフィンをバレンタインで相手にプレゼントとして渡す事が「あなたは特別な人」という意味を持つようになりました。

義理や友達に贈るのではなくて本命の大好きな人にプレゼントとしてあげたいですね。

バレンタインでマフィンを渡したい人はどのくらい?

実際にバレンタインでマフィンをプレゼントとして贈りたい人はどのくらいいるのでしょうか?

調べた結果バレンタインでマフィンをプレゼントしている人は思いのほか多くいる事が分かりました。

またマフィンを贈る意味について知っているかは不明でしたが、手作りを前提でいる人が多いようにも感じましたね。

バレンタインで贈るのにおすすめなマフィン3選

バレンタインで贈るのにおすすめなマフィンについて3選紹介します。

少数の物から種類が豊富な物にバラエティに富んだ物様々ありますがその中でこれはという商品をピックアップしたのでご参考ください。

様々な種類があってバラエティに富んだ商品です!!


1点1点が大きく食べ応えがあります!!


甘さ控えめのヘルシー使用です!!


初心者でも簡単に出来るマフィンの作り方

バレンタインで手作りをプレゼントしたい人は多いですよね。

お菓子作り初心者でも簡単に作る事が出来るマフィンのレシピがないか調べましたのでご紹介します。

お菓子作りで失敗しないコツは分量や手順を独自解釈しない事です。

また使用するオーブンによっては火力に誤差が生じる事がありますので、焼き時間については必ず調整を行ってください。

チョコチップマフィン

オーソドックスなチョコチップマフィンの作り方をご紹介します。

材料
  • 牛乳                                 50ml
  • 無塩バター                              100g
  • 砂糖                                 100g
  • 卵                                   1個
  • チョコチップ                              30g
  • チョコチップ(トッピング用)                       10g
  • 薄力粉                                200g
  • ベーキングパウダー                         小さじ1.5 

※マフィンを作る前に無塩バターは常温に戻しておくと時短できます。

あらかじめ予熱又は10分ほどオーブンを加熱しておきます。

それではチョコチップマフィンを作る手順について解説していきます。

  1. ボウルにバターと砂糖を入れてハンドミキサーを使ってよく混ぜて白っぽくなったら卵も入れて生地を均一に馴らします。
  2. 薄力粉とベーキングパウダーをふるいながら加えて粉っぽさがなくなるまでへらで良く混ぜます。
  3. 良く混ざったらチョコチップを加えて牛乳を2~3回に分けて加えながら滑らかになる様に良く混ぜます。
  4. グラシン紙を敷いた型に入れたら軽く10cmほどの高さから落として空気を抜いて、トッピング用のチョコチップをのせたら180℃のオーブンで20分焼きます。
  5. 表面にこんがりとした焼き色が付いて、竹串などを刺してねっとりとした生地が付かなければ完成になります。

チョコレートマフィン

ラム酒を使った少し大人なチョコレートマフィンの作り方です。

材料
  • 牛乳                                 30ml
  • 無塩バター                               75g
  • グラニュー糖                              60g
  • 溶き卵                                 1個分
  • ラム酒                                大さじ1
  • ココアパウダー                             15g
  • 薄力粉                                130g
  • ベーキングパウダー                          小さじ1

※マフィンを作る前に無塩バターは常温に戻しておくと時短できます。

あらかじめ予熱又は10分ほどオーブンを加熱しておきます。

それではチョコレートマフィンの手順について解説していきます。

  1. ボウルに無塩バターを入れて、グラニュー糖を何回かに分けて加えて柔らかくなるまで良く混ぜます。
  2. 溶き卵を何回かに分けて混ぜてから、牛乳とラム酒を加えながらさらに良く混ぜていきます。
  3. 薄力粉、ベーキングパウダー、ココアパウダーをふるいにかけて混ぜムラが無いようにしながらざっくりと混ぜます。
  4. マフィン型に流し入れて170℃のオーブンで25分ほど焼き、焼き色が付いたら完成になります。

ヘルシー抹茶チョコチップマフィン

最後にヘルシー抹茶チョコチップマフィンの作り方をご紹介します。

材料
  • 絹ごし豆腐                              150g
  • 卵                                   1個
  • チョコチップ                              50g
  • 砂糖                                大さじ1
  • ホットケーキミックス                          150g
  • 抹茶パウダー                            大さじ1

※マフィンを作る前に無塩バターは常温に戻しておくと時短できます。

あらかじめ予熱又は10分ほどオーブンを加熱しておきます。

それでは抹茶チョコチップマフィンを作る手順をご紹介ます。

  1. 水気を切った絹ごし豆腐をボールに入れて泡立て器で混ぜます。
  2. 滑らかになったら卵を入れてさらに良く混ぜます。
  3. ホットケーキミックスと抹茶パウダーと砂糖をふるいにかけて良く混ぜます。
  4. 混ぜムラなく混ざったらチョコチップも加えて混ぜこみます。
  5. マフィン型に流し入れて、180℃のオーブンで25~30分焼き、焼き色が付いたら完成です。

マフィンとカップケーキの違いって?

マフィンとカップケーキは共に検索すると同じような商品として表示されますね。

この二つの違いはあるのかというと実はあまりというかほとんど同じで違いはありません。

敢えて違いを上げるとするなら、ふわふわのスポンジにカラフルなアイシングでデコレーションしたようなものをカップケーキと呼ばれる事が多いです。

その一方でどっしり重たい食感のお食事系になる物がマフィンと呼ばれている事が多いです。

そのためカップケーキ=マフィンと捉えても対して問題にはなりません。

まとめ

バレンタインでマフィンを渡す意味についてや簡単なカップケーキの作り方、おすすめマフィンについてご紹介していきました。

バレンタインでマフィンを相手に贈る事の意味は「あなたは特別な人」という告白ですね。

また受け取る側がマフィンの意味を知らない事を考慮して、メッセージカードも添えてプレゼントするとより効果的なのではないでしょか?

バレンタインでは手作りを渡したい人が多いのでご紹介したレシピを参考とするのも良いかもしれないですね。

特別な日に特別な人へプレゼント出来ると良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です